topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穂屋祭2016 - 2016.10.13 Thu

穂屋祭とは、諏訪大社の神様が下々の作柄を見ながら狩に来られたのが祭りの由来と言われていて、諏訪大社から諏訪郡富士見町の御射山社まで御霊代(みたましろ)を渡御(とぎょ)するみこしが同区内の虚空蔵堂に立ち寄るのに合わせて毎年行われ、地元では夏祭りとして親しまれているそうです。

でも、私たち家族はお祭りの部分は全く見ていないので、実際にはどんなものなのかよく分からないまま、穂屋祭体育大会剣道大会に参加しました。

20160926-1.jpg
穂屋祭体育大会の剣道大会は原村・諏訪体育協会、原村教育委員会主催で69回の歴史があり、剣道大会は27回目の開催となります。原村剣道クラブとしては、クラブが運営する唯一の大会で、茅野市、富士見町、原村の子供達を招いて毎年行われています。

20160926-2.jpg
子供たちは2人とも初心者なので基本打ち高学年の部として試合に出場します。なんとお互いに決勝まで進まないと対決することができません。ドラマチックです。

20160926-3.jpg
普段は猫背といって差し支えない姿勢をしているのですが、竹刀を握るとなぜか背筋が伸びてとても綺麗な姿勢になります。

20160926-4.jpg
とても丁寧な打ち込みですが、シャイなうみは声が出ておらず、いつもの稽古の時のような力が出し切れていません。残念ですが、相手が強かったこともあり一回戦敗退です。

20160926-5.jpg
そうたもどちらかというと声が出ていなくて、力は出し切れませんでしたが、辛くも勝つことができました。対戦相手が友達だったので、手放しに喜べないかもしれないけれど、そうたにとってこういった機会で初めての勝利です。

20160926-6.jpg
みほはホストしている団体の一員としてタイムキーパーなどの役割をこなしていました。

20160926-7.jpg
そうたは準決勝で敗れたので、最終順位は3位、嬉しいことに表彰していただきました。

20160926-8.jpg
終わってみると、原剣の子供たちは大活躍でとてもたくさんの子供たちが入賞しました。入賞しなかった子供たちも、練習の成果がどの程度現れているか、力を出し切るにはどうしたらいいのか考える良いきっかけになったのではないでしょうか。これでまた稽古にも熱が入るということでしょう。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/765-422e3c93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

外構改造計画9 ボンボビ «  | BLOG TOP |  » ココットビレッジ de ハーブを学ぶ

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。