topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フブスグルへの旅 ~狼~ - 2016.02.11 Thu

子供のころから狼が大好きでした。愛読書は、シートン動物記の狼王ロボで、強い狼のリーダーが人間に打ち負かされてしまう切ない話を何度も飽きずに繰り返し読んでいました。モンゴルは首都のウランバートルの近郊でも狼が出るほど、狼が多い土地で、いつか狼が見たいとずっと願い続けていました。

私たちが滞在した草原の近くでも、つい数日前の雨の夜に、雨音にまぎれて、狼が20頭以上の家畜を襲ったという話を聞きました。お姉さんの一家は銃を持っていて、狩猟として狼を狩ることはないそうですけれど、被害が多くなりすぎたときの秋口にはたまに狼狩りをするそうです。

そんな狼が身近な草原のゲルで、宿泊した最初の夜に狼騒動がありました。深夜2時ごろ、隣で寝ていたお父さんが唸り声を上げてゲルの外に飛び出し、吠えはじめました。そしてバイクに乗り、狼を追い払いだしたのです。

そんな騒ぎで子供たちが起きてしまい、あろうことか、おしっこ、などと言い出すではありませんか。騒ぎがおさまるまで待てそうもないというので、仕方なく外に出ておしっこをさせたのですが、狼をおそれた家畜たちはゲルのそばに集まってきており、そんな中に子供たちがおしっこに行ったもんだから、今度はおしっこの場所を探して動き回る子供たちから逃げる家畜で現場がカオス状態になってしまいました。

遠くには、狼を追い払いジグザグに走るお父さんのバイクの光がちらちら見え、家畜が走り回るドドドドドッという地響きがきこえます。おしっこを終えて見上げた夜空は、満天の星空でした。

20160211-1.jpg
狼騒動から一夜明けて、今まで見かけなかった、ひときわ大きなハゲワシみたいな鳥が上空を旋回しており、他にも丘のほうで休んでいる鳥もいて、なんか禍々しい雰囲気です。

自分のところの犬たちが襲われた子羊を食べる様子はないものの、近所の犬たちはそうではありません。そうたを連れて、犬を追い払いつつ現場を見に行くと、ゲルから数10メートル離れただけの草原には被害にあった子羊(もしくは子ヤギ)の姿がありました。家畜を食われてしまうのはかなわないなと、狼の牙のすごさをしみじみ観察していると、そうたからは「怖いものみせるんじゃねー!!」と怒られてしまいました。


関連記事

● COMMENT ●

sakiさん
狼はまったく人の思惑を超えて動くと思います。
モンゴルの神話でも、神さまは狼に動物を襲う時は1頭だけならよい、と伝えたはずが、
狼には、一噛みにしときなさい、と聞こえてしまったようで、
生きていくためには1頭だけでも十分なのに殺しすぎるようになった、というような話が伝わっています。
事実、私たちのいた草原でも、ほんの数日前に虐殺していますしね。
鹿や害獣だけを都合よくとってくれないでしょうし、人が自然をコントロール出来るとは思えません。

ちょうど日曜日、狼の話を人から聞いたところです。
秩父では狼信仰の三峰神社があるそうで、狛犬が狼なんですって。
神様でもあった狼が、なぜ日本で絶えてしまったのか不思議です。
モンゴルでは、減りすぎると病気が増えるという認識なのですね。
興味深いです。

美ヶ原の鹿を減らすのに、
海外から狼を導入しようという案もあるようですが、
動物が人間の思惑通りになるとは思えないんですよねぇ。
減ってしまった狼を増やすという段階の話ならまだわかるのですが、
海外から連れてくるというのがどうにも解せません。

残念なことに日本では狼は絶滅してしまいましたね。
遊牧民たちは家畜が襲われたときは全力で阻止するし、退治もしますが、
減りすぎると家畜の病気が増えてしまうそうです。

私好みな話が続きます。日本にもオオカミ(ヤマイヌ)はいたが
絶えてしまってますね。原村にも中新田に江戸時代の狼供養の像がありましたね。
私も狼を飼う話を読んで感動しました。たしかアラスカの話だったと思いますが。
人に慣れない、家畜を襲う狼。犬の祖先、狼。
面白い生き物です。ピアニストのグリモーが狼の保護をしているのを知り、
それに関する本を買おうかと思っているところです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/708-72981bcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フブスグルへの旅 ~おにいちゃん~ «  | BLOG TOP |  » フブスグルへの旅 ~草原暮らし・生活~

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。