topimage

2017-07

フブスグルへの旅 ~搾乳体験~ - 2016.02.17 Wed


マラウイで既に搾乳を経験していたイッシーを除いて、みほと子供たちは初めての搾乳体験をしました。

20160207-9.jpg
これはまだ搾乳が始まる前の穏やかな時間の牛たちの姿です。

20160207-10.jpg 20160207-4.jpg
子牛が乳を勝手に飲まないように、子牛と母牛は別々に放牧されていて、子牛は帰ってきたら予め柵の中に待機させられることになっています。

20160207-3.jpg 20160207-7.jpg
人間が搾乳する前に一口だけ子牛に乳を飲ませて、乳の出を良くします。そうたたちは柵の中から子牛を一頭づつ外に出していきます。いくら子牛とはいえ、子供の力では中々思い通りに動かなくてそうたが躊躇していると、有無を言わさぬ蹴りが後ろから子牛のお尻に飛んできました。さすがモンゴル人、女の子といえども力の使いどころを心得ています。

20160207-11.jpg
人がよく世話をしているので、ここの子牛たちはとても人懐っこくてかわいかったです。

20160207-12.jpg
うみも触ってみました。

20160207-6.jpg 20160207-13.jpg

20160207-1.jpg 20160207-2.jpg
若奥さんとおばあちゃんはじゃんじゃん乳を搾っていきます。みるみるうちにバケツ一杯にお乳がたまりました。

20160207-5.jpg
うみとみほで搾乳をしてみたけれど、中々コツがつかめず、上手に搾ることはできませんでした。


関連記事

● COMMENT ●

子牛は本当にかわいいです。
しかし自分で飼うと、いざ肉にしたときに食べるのを躊躇してしまいそうです。
でも美味しいから我慢できずに泣きながら食べるのでしょうね。

子牛、かわいいですね。
表情見ていると、自分でも飼いたくなります。
人懐っこいのに驚きます。
原村の農場の牛って、私にまったく関心を
示しませんが。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/704-b8848f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

フブスグルへの旅 ~フレッシュクリーム作り~ «  | BLOG TOP |  » フブスグルへの旅 ~やぎをおって~

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR