topimage

2017-09

カミキリムシ対策 2015年5月 - 2015.05.17 Sun

原村で生活していると新緑の緑がまぶしいということをよく感じることができる。長い厳しい冬を乗り越えるからこその美しさなのだろうか。多分、更に厳しい冬を乗り越えたモンゴルの草原も今頃は緑が溢れていることだろう。

大切に育てていたサトウカエデが、いつの間にかカミキリムシと思われる虫に食われてしまい、とても悲しかったので対策することにした。調べてみると、飛来する害虫対策はこまめな巡回と、食われたり、卵を産まれた後を見つけたら対処するのが一番ということだ。
今の我が家にそれは無理なので、効果の程は不明なものの、樹木に皮膜を作ることで、害虫から木を守る方法を試してみることにした。

P5170227.jpg
ダイニングから見る外の景色は、緑がとても眩しい。特に朝はとても鮮やかで、ボーッと眺めていると視界だけでなく、感覚全てが新緑の緑に染まっていく。

P5140205.jpg P5140206.jpg
これが樹木に皮膜を作る塗布剤の「グリプロ」という製品で、他にも類似の商品はいくつかあったけれど、どれも価格も含めて似たりよったりなので、一番最初に見つけたこの製品を購入した。

木工ボンドに見た目や触り心地がとても似ていて、粘土は低く、とても柔らかいため、塗りやすいけれど、タレ易いという特徴がある。

P5140207.jpg P5140208.jpg
新しく我が家に来たサトウカエデの幹はとても細くて、しかも柔らかい。果たして、この庭に根付いてくれるのか、祈りを込めて、薬品を塗布した。

P5140209_201505180744297fd.jpg P5140210.jpg
我が家は株立ちの木が多いため、薬品を塗る作業はとても煩雑で、しかも上手に塗ることが難しかった。不慣れなこともあり、無駄に厚塗りしてしまった部分もあり、結局、全ての木々に塗布することはできなかった。でも、主たる目的は、サトウカエデや今年植樹した木の防御なので、それらの木にはきちんと塗ることができたので良しとしよう。


関連記事

● COMMENT ●

Sakiさん

今回の出来事は起きるべくして起きたということですね。
樹木とはいえ植物を育てるならばきちんと手をかけてあげないといけませんね。
この時期に滞在するのは初めてで、新緑の緑の濃さに癒されています。

おちゃさん

本当に根元からポキッですよね。
最初にみたときは目を疑いました。
テッポーダン、覚えておきます。

いずれにしても早期発見がポイントですね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

カミキリムシにやられたサトウカエデは残念でしたね。
新しい苗木が元気に育ちますように。
株立ちの幹に薬剤を塗るのは大変そうです。お疲れさま。
窓から見える緑が本当に綺麗ですね!

何度もすみません。
シラカバも弱いです~。原村の山荘にあったシラカバ、
やられてしまいました。てっぽー虫ってのがつきます。
穴を開けますね。
テッポ-ダンって薬で、これも早期対処。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B9-%E3%80%90%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%80%91%E3%83%86%E3%83%83%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%B3-50g-%EF%BC%91%E5%80%8B-%E3%80%90M%E3%80%91/dp/B00BECH57O

本当に根本からポキッとやられます。

カミキリムシも生きるためとはいえ、
よりによって大切に育てている
庭木を食べなくてもよいと思うのですが。
やはり早期発見、早期対処しかないですよね。
我が家のお隣さんの白樺の木はかなり大きかったのに、
何本か虫にやられて倒れてしまったそうです。
おそるべしカミキリムシ、ですね。

カエデはやられます。鎌倉あたりではオリーブも同様。
カミキリムシの幼虫は、木の幹に管のように穴をあけますね。
カエデやオリーブの木のそばにおがくずのようなものが
落ちていたら、それはまずほとんど確実にカミキリムシの
幼虫が幹に管のような穴をあけ、その木屑が外に落ちたもの。
穴をみつけ、ある穴から防虫剤を注入すると、恐るべきことに
はるか離れた穴から薬が吹き出します。すごく長い距離を
穴があけられていて、放置するとやがて木が死にます。
早期対処、くどいくらいやっつけましょう。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/693-64a50306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

御開帳と長門牧場 «  | BLOG TOP |  » 御開帳

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

09  08  07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR