topimage

2017-09

我が家の植樹 in 2015 その1 - 2015.04.12 Sun

若干暖かい春の日差しの指した本日、ずっとさみしい状態だった我が家の前庭のアプローチの内側部分の植樹を行ってもらいました。

P4124833.jpg
午前10時過ぎに八ヶ岳山野草園のトラックが到着しました。今日植えてもらう予定の木を積んだトラックが一台とユンボを積んだトラックが一台の合計2台です。

P4124837.jpg
5本の木を降ろした後、位置決めをしていよいよ植樹開始です。我が家の土は石がゴロゴロしており、人海戦術だった前回は大変時間がかかりましたが、今回は強い味方ユンボくんのおかげで作業も順調です。

P4124846.jpg
ユンボで穴を掘りそこに栄養のある土を入れて混ぜ、木を埋め込むという作業を繰り返し無事に5本の植樹が終了しました。

P4124847.jpg
その後、必要な木に支えを取り付けてゆきました。

お昼過ぎに、無事本日の作業が終了しました。

P4124827.jpg P4124849.jpg
まだ木々が葉をつけていないため少し見にくいですが、アプローチ内の空間が随分とにぎやかになったのが分かります。

P4124862.jpg
キッチンの窓から眺められる風景がどんな風に変わってゆくのか、今から夏が来るのが楽しみです。


関連記事

● COMMENT ●

Re: タイトルなし

おちゃさん、コメントありがとうございます。

キッチンから外を眺められるように、磨りガラスではなく透明のガラスにしたのは
間違いではなかったと、窓からの景色を眺めるたびに思っています。
宅配便が届いたり、子供のお友達が訪ねて来たりするのもよく見えますし(笑)

家を建てるために、土地に生えていたクルミの木をすべて伐採してしまい、
あまりにさみしかった我が家の敷地ですが、こうやってぼちぼちと木が増えてゆき、
それが根付いて成長してゆくのを見るのは、それはそれで楽しいなと
感じています。

目指しているのは、林の中の一軒家。いくつもの季節を経てそんな景色を
作れたらいいなと思っています。

キッチンから見た外の眺めがいいですね。
冬は地面が凍結すふ原村も、4月に入ると
植樹が可能。はちまき道路から上の別荘地
もGWになると昔から植木市が開催されます。
今は90年代に見られたような盛り上がりは
ないですけど。当時はすごかったですよ。
原村の三井の森の上の方は新しい別荘地
でしたから、みなさん苗木をいっぱい
買って、まだ寂しかった土地にカエデや
ナナカマドやヤマボウシを植えてました。
私もそうしました。
記事のトラックの画像を見ていて、当時の
ことを思い出しました。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/682-3588f807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

前庭の木たち 2015年 その1 «  | BLOG TOP |  » 2015年4月11日 美山の里から

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

09  08  07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR