topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンゴルのこどもの日 2013.6.1 - 2013.06.01 Sat

6月1日は、モンゴルの子供の日でした。街の中心に位置するスフバトール広場で何やら催し物があるというので午後から出かけてきました。

DSC_1938.jpg
スフバトール広場の少し手前のバス停でバスを降りると、すでに結構な人出で通りはかなり混み合っていました。少し前にオープンしたGOBIというカシミア製品の店舗の脇を通ってスフバトール広場に向かいます。

DSC_1940.jpg DSC_1986.jpg
途中、いくつも見かけたのがダーツゲームの露店でした。ダーツの矢で風船を割り景品をもらうゲームのようです。景品はぬいぐるみたち。ぷーさんのそっくりさんなどが主流の中、こんなぬいぐるみもありました。

DSC_1942.jpg
道行く車の中に数台、天井に子供用の乗り物を括りつけた車を見かけました。こどもの日のプレゼントなのか、はたまた広場に持って行って遊ばせるためなのか、なんにせよちょっと目を惹く光景でした。

DSC_1943.jpg DSC_1950.jpg
ウランバートル市の中央郵便局とスフバトール広場の間の大通りは、歩行者天国になっていました。広場の中は子供連れでいっぱい。

広場には色々な着ぐるみのキャラクターなどがいて、着飾った子供たちを並ばせて大人たちは記念撮影。
DSC_1951.jpg DSC_1954.jpg
シュレック?と猫ちゃんたち。着ぐるみが暑いからか、顔を普通に出してます。子供たちの夢を壊さないために、顔は決して出さない…なんて注意は受けていないようです。

DSC_1956.jpg DSC_1963.jpg
こちらの着ぐるみのお姉さんも、同じく顔を出しています。右の写真のキャラクターに至っては全くなんだか分かりませんが、お姉さんの一人がかわいかったので写真に収めてみました。

DSC_1957.jpg
広場には大きなプールが設置され、こんな露店まで。もちろんそうたが乗りたがったのは言うまでもありません。

DSC_1962.jpg DSC_1964.jpg
スフバトール広場には、壁に恐竜の絵が描かれた建築途中の建物がありました。実は今回、ここに展示されるという、アメリカから返却されたティラノサウルスの化石を子供たちに見せたいということもあって足を運んだのですが、残念ながらまだ出来上がっていませんでした。夏いっぱいは展示されているという話なので、また日を改めて見に行きたいと思います。

DSC_1959.jpg
折角お祭りに来たので、我が家も何か食べ物でも…とお店を求めて歩きました。

DSC_1967.jpg DSC_1970.jpg
モンゴルといえば「肉!」ということでまずは羊肉の串焼きを購入。2000トゥグルグ、日本円で140円ほどです。焼き加減が足りなければ、お客さんが戻ってきて自ら火で炙るというシステムのようでした。お肉にはしっかりと下味がついていてなかなか美味しかったです。

DSC_1977.jpg DSC_1982.jpg
子供たちの目的の綿菓子屋も、広場の端っこの方で無事発見。一つ1000トゥグルグ(日本円で約70円)ということでそれぞれが綿菓子を手に大満足で広場を後にしました。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/606-0a8319c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

KFC in ウランバートル «  | BLOG TOP |  » 芝桜

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。