topimage

2017-07

モンゴルの遊具たち その2 - 2013.04.14 Sun

以前の記事で、前のアパートの敷地内にあるプレイグラウンドの遊具たちについて紹介したことがありました。新しいアパートのエリア内にもやはりプレイグラウンドがあるので、今回はそこの遊具たちを紹介したいと思います。

DSC_1262.jpg
プレイグラウンドはアパートの敷地内にいくつかあり、我が家がよくいくのは家から歩いてすぐの、たびたび利用する敷地内スーパーマーケットのそばにあります。

DSC_1248.jpg
冬の寒さの和らいだ日だったからか、公園脇になぜか設置されているテーブルには年配者たちが集まり、なにか賭け事のような遊びをしていました。

DSC_1244.jpg
こちらのプレイグラウンドには子供たちが喜びそうな、いわゆる日本の公園にあるような遊具があります。ブランコのロープの長さが揃えられていなくて、座面が雑にゆがんでおり、位置がかなり高いのはちょっと驚きです。

DSC_1240.jpg
ただし滑り台の脇には、モンゴルではお約束の(?)肉体改造系としかみえないトレーニング用の遊具がくっついていました。

DSC_1252.jpg
こちらは自転車のペダルのように足を乗せた部分を前向きや後ろ向きに漕ぐことが出来ます。

DSC_1384.jpg DSC_1383.jpg
この遊具は正直、何を鍛えるのか今一つ良く分かりません。スキーのジャンプとか、そういう時の脚の踏み切り力をアップするような感じなのでしょうか。試してみると、思いもよらない遊具の動きで動かしたうみは思わず笑ってしまいました。

DSC_1382.jpg
滑り台に大満足の様子のそうた。

子供たちにとっては、前のアパートのプレイグラウンドよりははるかに魅力的な場所のようで、時間があれば遊びに行きたいといっています。まだ少し寒さの残っているウランバートル、大人たちは必要なお買い物を済ませたら少しでも早く暖かな部屋に戻りたいというのが正直なところなんですけどね。

そんなウランバートルにも確実に春が近づいているようで、日によっては吹く風さえ心地よく感じるほどです。暖かい日には、「この辺りって実はこんなに子供たちがいたんだ!」と驚くほどプレイグラウンド周囲は子供たちであふれています。そろそろ、外でたくさん遊べる季節になってくるのでしょうか、楽しみです。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/591-b296dcaa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヤマト «  | BLOG TOP |  » サーカスがやってきた!!

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR