topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お餅つきのお手伝い - 2012.12.29 Sat

先日、親戚の家に餅つきのお手伝いに出かけてきました。お餅つきといっても今回は機械を使ってつくそうで、つきあがったおもちを手のひらで丸めるのがお仕事です。

PC283641.jpg
カイロにいたころに、薪を使って蒸したもち米をアスワンでとれた石で作られた臼と日本から持ち込んだ木の杵での本格的な餅つきの経験がありましたが、機械でつくのをじっくりと間近で見るのは初めてです。子供たちは蒸し上がった餅米の入った機械を興味深そうに覗き込んだりしていました。

PC283647.jpg
美味しいから食べてみたら、とついでもらった蒸したての餅米にアジシオをかけて頂きました。子供たちははじめはおそるおそる食べていましたが、もちもちして美味しいのが分かるとバクバク食べ始めました。

PC283644.jpg
美味しさを知っている大人たちも、餅米をつまみにやってきてお椀はあっという間に空っぽになってしまいました。

PC283642.jpg
機械の中で、餅米はどんどんまとまって丸くなっていきました。「アイスみたい」というのがそうたの感想でした。熱々のおもちがアイスに見えるなんてどんだけアイスが好きなんだ。

PC283643.jpg
餅がつき上がると、みんなでお餅を丸めました。そうたには丸める作業は少し難しかったので、丸めた餅を並べる係をがんばりました。うみもそうたも、初めてあんこ餅作りにも挑戦しました。

自分たちで作ったあんこ餅を、この日参加できなかったおじいちゃんへのお土産に持って帰り、おじいちゃんにも喜んでもらいました。楽しく、美味しいお餅作りを体験をすることが出来て子供たちは大満足の一日でした。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/552-3f4a2b0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

野外保育森のいえぽっち しめ縄作り «  | BLOG TOP |  » ヨーグルトという名の村

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

09  08  07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。