topimage

2017-09

ほぼ完成-ガレージ四隅の板、窓・ドア枠張り付け作業-  - 2012.11.10 Sat

体調のすぐれなかった金曜日は、一日完全オフ日となった。ご近所のTさんがそうたも一緒にぽっちに連れて行き、引き取ってきてくれたおかげで随分と身体を休めることが出来た。土曜日は週末だけれどゴミ捨てがあるため、いつものように6時半過ぎには起きて活動を開始した。

PB102479.jpg
昨夜の気温は氷点下を下回り、朝7時前の外の世界は霜でカバーされていた。庭やアプローチだけでなく、建築中のガレージや家本体にもまるで雪が降ったかのように白く霜がついている。

前日まったく手をつけられなかった家の中の片付けや掃除を終える頃には太陽の光で霜たちもすっかり消えてなくなっていたので、ぼちぼちとガレージの外観の仕上げ作業をすることにした。

PB102481.jpg PB102484.jpg
ここまで時にはプロの指導を受け、地道な作業を続けた結果、板の加工はだいぶ要領よくできるようになった。この程度の短いカットであれば、スライド丸のこを出すまでもなく卓上丸のことのこぎりで加工が可能だ。我ながらきれいな仕上がりに大満足。

PB102485.jpg
四隅の板が張られ、一段とセクシーになったガレージの後姿。窓枠はホンカのログを模倣した加工をしているが、上側に渡す板がまだ決まっていないため、この作業だけが残されている。

PB102491.jpg
ドアの枠は太さもピッタリでイメージ通りの仕上がりだ。あと手を加えるとすれば、基礎に石を張りつけて化粧をするかどうかというくらいだけれど、このままでも十分かっこいいかなと思ったりしている。

PB102490.jpg PB102488.jpg
オーバースライドドアの枠木はドアの大きさに対してちょっと細い気もするが、この細さのおかげでシャープな印象も与えるからいいかもしれないなと感じている。太めの枠木を使って枠を目立たせるか、とても悩んだ部分なので、今でも太めの枠木にした場合どうなったのだろうかと想像してしまう。

PB102487.jpg
慣れない作業に戸惑いながら試行錯誤を繰り返し、多くの方の手助けをいただきながら作ってきたガレージも、残すところ窓の上部の枠のみとなった。つまり、この写真の角度からみたガレージは完成状態ということである。記念すべきガレージの「ほぼ完成」写真である。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/505-550e245b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

野外保育森のいえぽっち 電車遠足 «  | BLOG TOP |  » 冬支度

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

09  08  07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR