topimage

2017-07

ガレージ外壁材、窓枠材塗装作業 - 2012.11.04 Sun

今朝も最低気温が-2℃まで下がり、朝起きると家の周りは霜が降りて真っ白で子供たちが「雪が降ったの!?」と勘違いするほどだった。それでも昼間太陽の光を十分に取り込み、夜になって就寝する頃までトロトロと薪ストーブを焚いている我が家は、常に室温が20℃あり朝布団から抜け出すのに何の苦労もないのがありがたい。

PB042367.jpg
乾燥させるためにデッキ上に広げていた一度目のキシラデコールを塗った外壁材も霜が降りて凍っていたため、日の光で融けて乾いたところで、二度目の塗装を行った。

PB042377.jpg
一度目に比べると格段に塗りやすくなっているので、それほどの時間をかけずに塗装作業を終了することが出来た。

PB042376.jpg
続いての作業は、窓枠に使う材木の加工と塗装だ。キシラデコールのワイスという色を使うため、ダンボールを敷いて準備した。

窓枠をどんな形にするのか、大まかにはイメージしているが最終的に決定するためにご近所さんの窓枠を見てまわった。もともとはログハウスを建てたかったイッシーとしてはホンカで建てたご近所のIさん宅の窓枠が理想だということでIさんにお話を聞きながら見せてもらった。なるほどカッコいいけれど我が家のガレージの窓は内側に作業台を置くことなどを考えて少し高めの位置についているためそのまま真似をしてしまうとバランスが悪そうだということになった。

PB042382.jpg
形を決定し寸法をはかり、キシラデコールで一度目の塗装を済ませた。

二度目の塗装が終わり乾燥させれば窓枠も張り付けられることになる。ようやくガレージ作りの目処が立ってきた感じだ。四隅の板を打つ釘の入手など課題はまだいくつか残っているが、この勢いを持続させて完成につなげたい。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/495-f23135dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガレージ窓枠材二度目の塗装作業 «  | BLOG TOP |  » ガレージ外壁材(四隅張り付け用)塗装作業、村民文化祭

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR