topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガレージ外壁材張り付け作業 その14 - 2012.10.21 Sun

先週は何かと用事が重なり、あわただしく過ぎていった一週間で、なかなか作業に時間を割くことができなかった。それでも、週中の天気の良い日にうまい具合に時間が空いたので、ガレージ側面の軒天の張り付け作業を行いつつ、作業は終盤の局面を迎えた。

PA191778.jpg PA191781.jpg
軒天には長い板2枚を使用する。ガレージの外壁材と同じ板だが丸のこを使って幅を7mmほどカットする必要がある。加工は2枚分終わらせることができたが、長い板を張るので少々手間取り張りつけられたのは1枚のみだった。

PA191780.jpg
ガレージの側面の外壁材張りつけ作業が済むと、次に待っているのが前面と背面の軒天板の張りつけ作業だ。我が家に現在ある脚立では到底届かないためご近所のIさんに相談したところ、足場を貸していただけることになった。しかもさっそくご夫婦で運んできて組み立ててくださった。

日曜日の今日は午前中は外出したが午後過ぎに戻ってきて、前日夜中に福島から駆けつけてくれた強力な助っ人のおじちゃんと共に、ガレージの作業を開始した。

PA211988.jpg
側面の軒天の残り1枚を張り、続いて側面の最後の1段の板を張りつけて行った。これで両側面が無事完成した。

続いて前面の軒天板張りの準備に取り掛かった。どのように作業を進めるか、我が家がお世話になっている大工のSさんにアドバイスを求めたところ、丁度近くにいるということで立ち寄ってくれ、長さのあるツーバイ材を縦に2つにカットし壁に張りつけることを提案してくれた。Sさん、忙しいところわざわざありがとうございました。

PA211991.jpg
丸のこで加工した板を壁に固定していった。Iさんの設置してくれた足場とHさんから借りている脚立で何の問題もなく作業を進めることができた。これで下準備はOKだ。あとは長さを計って軒天用の板をカットしひたすら張ってゆくだけになった。ありがたい。

PA211997.jpg PA211999.jpg
作業のあとはみんなでご飯!9月の終わりに誕生日を迎えたおじちゃんのために子供たちがいろいろと準備をしてくれていた。

PA212001.jpg
おじちゃんとみほがガレージ外壁材張り付け作業をしている間に、おじちゃんの誕生日ケーキの代わりにということでゼリーを作ってくれていた。少しの助けも借りず、飾り付けまでを行った。すごい!

ガレージの外壁作業も少しずつだが着実に進んでいる。本当の完成を迎えるまでもう少し頑張ろう。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/478-6e33e2a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

福島・岳温泉のおじちゃんおばちゃんからのお土産 «  | BLOG TOP |  » 薪ストーブ 初火入れ in 2012

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。