topimage

2017-09

長野県野外保育連盟秋の研究会 その1 - 2012.10.13 Sat

長野県野外保育連盟の秋の研究会が、森のいえぽっちがいつも活動を行っている富士見町の森を会場に開催されました。今回は、野外保育に子供を通わせている保護者たちも交流の機会を持とうということで、ぽっちの保護者たちも都合のつく限り参加しました。

PA131646.jpg
朝10時前、長野県内の森のようちえんの保育者や保護者の方たちがぽっちの森に集合しました。

PA131649.jpg
10時過ぎ、ぽっちの先生の進行で研究会がスタート。

午前中は「自然物のリスクマネジメント」というテーマでぽっちの森を散策しながら、高山植物研究家の名取陽先生のお話を聞きました。

PA131652.jpg PA131654.jpg
少し前から、ぽっちの森の入り口付近にかわいい紫色の花が咲いているなぁ何の花だろうなぁと思っていたら、名取先生がお話をしてくださいました。左の写真に写っている花のかたちに注目するとなるほど、鳥の頭(=かぶと)のような形をしています。大昔、人々は矢じりの先にこの植物の根っこについているいもの部分をすりつぶしたものを塗りつけて狩猟に出かけたといわれます。これはトリカブトの花でした。

PA131656.jpg PA131657.jpg
きのこも生えていました。これはハナイグチ、長野県ではジゴボウと呼ばれて人気のあるきのこだそうです。カラマツがその周辺に生えていることがジゴボウの生息する条件だということでした。なるほど周囲を見回すと、確かに見えるところにまっすぐにすらっと伸びた幹が特徴のカラマツが生えています。

PA131666.jpg PA131665.jpg
ぽっちの森はなかなかに良い森のようで、リンドウやトウヤクリンドウが自生しているのが見られます。

PA131669.jpg PA131671.jpg
写真左はウルシ、右はタラです。葉っぱだけを見るととても似ています。見分け方はタラにはとげがあるということだそうです。

PA131675.jpg
散策の途中、開けたところから遠く南アルプスが見えました。南アルプスの山系の歴史は二億年、八ヶ岳側は10万年といわれ、その植物の生態系などははっきりと違っているそうです。

PA131677.jpg
一緒に散策していた小学生チーム、Yちゃんとうみが散策の途中で面白い葉っぱを見つけ先生に質問していました。これはコナラの葉っぱに作られたマルタマバチの「虫こぶ」だそうです。虫こぶというのも初めて聞く名前ですが、いろいろな虫が植物の葉っぱや木の幹にこぶを作っているそうで、本も出ていました。

PA131682.jpg
この森は自生ではなく植林された森だというお話でした。そこで育っている木を見ればわかるのだそうです。同じ頃に植えた同じ種類の木でも一度人の手が入った森の場合は、人がきちんと枝打ちなどをして管理してあげないと成長に差が出てしまうということです。確かに中に、細い弱々しい木が見られます。自然の森は、いろいろな植物の「調和」が見て取れるのだということでした。

森をフィールドにして育っている子供たち。子供たちの能力を信じて大人が変に手を加えることをせず、子供たち自身でヒトを含めた環境との「調和」を経験することが、野外保育の醍醐味なのかなと感じました。学びの多い散策の時間となりました。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/470-709055eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ガレージ外壁材張り付け作業 その11 «  | BLOG TOP |  » 庭の木たち 2012年10月初旬

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

09  08  07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR