topimage

2017-10

ガレージ基礎工事 その1 - 2012.07.15 Sun

家の中で薪ストーブが設置されていたその日、なんと外では並行して、イッシーズドリームのガレージの基礎工事が開始されていた。朝の9時から位置などの最終確認を行い、そのまま工事が始まった。

P7148196.jpg
まずは人力と機械の協力で緑のテントを移動させた。それにしてもショベルカーの便利で万能なその能力は本当に魅力的で、思わず小さなショベルカー「ユンボ」が欲しくなってしまった。中古なら我が家にも手が出る値段だけれど、置き場が困る、などと具体的に脳内で検討してしまった。

P7148202.jpg
位置を出してから、地面を掘る作業に入った。プロ集団の職人さんたちはとても作業が速くて的確だ。

P7148209.jpg
不要な土は脇によけながら作業が進んでゆく。

P7148218.jpg
基礎が作られる位置は深めに掘っている。

P7148228.jpg
掘る作業が終了すると、大きなダンプトラックでリサイクル材の砕石が運ばれてきた。

P7148246.jpg
砕石を深く掘った溝の部分に敷き詰めてゆく。

P7148252.jpg
敷き終わるとしっかりと固め、その上に捨コンクリートのための木枠を固定してゆく。

P7148255.jpg
少し席を外していたら、いつの間にか捨コンクリートが打たれていた。本当に作業が早い。この日のガレージの基礎工事はここまでで終了し、次の作業は祭日の月曜日だ。

P7148207.jpg
我が家の電源は地下埋設されたケーブルで家の中に引きこまれているのだけれど、この水が豊富な土地の特性とケーブル埋設時に何らかの不具合があり、雨が降ると少量ではあるけれど、水がケーブルをつたって基礎に入ってくるようになってしまったので、その対策を取ることになった。

まずはケーブルの埋設されているところを神業のショベルカーで掘り起し、地下埋設された電源ケーブルと集水パイプをあらわにした。

作業は、この電源ケーブルが集水パイプの下を通っていたのでパイプの上を通すこと、パイプを切断してそれぞれの切断面をシリコングリースで埋めてしまうこと、切断部分周辺は上からの水を避けるようにパイプを上からかぶせること、が基礎への水侵入の対策として行われた。

P7148247.jpg
対策後の様子。あとは集水パイプをケーブルのパイプの下に来るように付け直して埋め戻せば取りあえず作業は完了だ。これで、問題が無事解決してくれればいいのだけれど。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/376-0d49ba53
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

連休2日目 «  | BLOG TOP |  » 薪ストーブ設置完了

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

09  08  07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR