topimage

2017-09

ぽっちの田んぼ 鹿よけ設置作業とガレージ基礎下準備 - 2012.07.13 Fri

雨のために一日延期になった野外保育ぽっちの田んぼの作業が無事に行われた。育った稲が鹿に食べられてしまわないように鹿対策をするのだ。すでに3分の1程度食べられてしまっているというので、全部食べられてしまう前に作業が出来て良かった。

P7138153.jpg
みんなで頑張って植えた苗が、結構大きくなっていた。鹿に食べられた、というので一部がすっかりなくなってしまっているのかと勝手な想像をしていたが、そういうことではないらしい。

P7138157.jpg
よく見てみると、はっぱの先の部分が切れている稲があるのが分かる。これが鹿が食べた後で、こうなると実のつきが悪くなったりつかなかったりするそうだ。

P7138164.jpg
子供たちがぽっちの先生たちと協力して棒を立て、ピンクの派手なテープで田んぼの周りを囲う作業を行った。棒を取りに行く子、棒を差す子、テープを巻く子とみんなで協力して作業してゆく。

P7138167.jpg
そのうちだんだん飽きてきた子供たちが作業の場を離れて行った。それでもうまい事できているもので、いつも必ず一人は頑張って作業を続けている子供がいる。「○○ちゃん、頑張ってるよ~。誰か手伝ってくれるかな?」と先生が声をかけると、数人が戻ってくる。そんなことの繰り返して、無事テープを巻くことが出来た。

P7138154.jpg
この日の親たちの作業は、雨が降ったときに田んぼの一部に流れ込んで来てしまう冷たい水を防ぐため、その水が迂回するような水路を作ることだった。昔作ってあった水路の一部は残っているが、塞がってしまっている部分もあった。

P7138172.jpg
水路について詳しい人が一人もいなかったため、みんなで試行錯誤しながらの作業だったけれど、思ったよりははるかに早く作業を終えることが出来た。

P7138178.jpg
予定よりも早く戻ってみると、我が家のガレージの基礎をやってくれることになっている基礎屋さんが、自分の手と機械を使って現場の片付けをしてくれていた。

P7138181.jpg
重くて運べずに、緑のテントの中に残しておいた材木もひとつ残らず片づけられていた。

P7138180.jpg
我が家の敷地に唯一残っていたミズキのまわりに置かれていた建築材木の切れ端たちもすべて移動されていた。いよいよガレージ作りが始まるのだな、という感じだ。

この週末は、ホームデザインHARATAの原田さんと基礎屋さんとガレージの基礎についての打ち合わせの予定だ。また、薪ストーブの設置作業も予定されている。3連休だけれど今回もあっという間に時間が過ぎていきそうな予感がする。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/375-10b85411
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

薪ストーブ設置完了 «  | BLOG TOP |  » 薪ストーブ搬入作業

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

09  08  07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR