topimage

2017-07

アプローチの雑草処理 その2 - 2012.07.05 Thu

前日の願いがかなったのか、夜の間に降った雨は上がり、曇り空の一日となった。曇りになると標高が高い高原であるこの辺りは一気に涼しくなる。湿度が少なく、なんとなくマラウイなどの気候に似ていてとても過ごしやすく、外作業にはもってこいの気候だ。とはいえ、午前中は野外保育ぽっちの懇談会が予定されていて、雑草との勝負は午後からの時間ということになる。

P7057954.jpg P7057955.jpg
ぽっちの森に行くと、七夕飾りが飾られていた。ぽっちの子供たちの年齢だと、まだ「おねがいごと」というのが何なのか理解できず、短冊には興味なし!という子たちもいっぱいのようだ。その代わりにいろいろな飾り物が付けられていた。

12時過ぎに懇談会が終了し、お弁当持参でそのままお迎えの時間まで過ごすお母さんもいるようだったけれど、前日の快晴の下での作業の辛さが身に染みているので、この曇りという天候のチャンスを逃したくない、ということで早々に我が家に戻り、アプローチの雑草処理の作業を開始した。雑草の特に多いエリアは前日に峠を越していたので、この日の作業は基本的にはアプローチ内の砂利を取り除き、そこに生えてきている小さな芽をコツコツと摘み取るというものだった。涼しいため作業のはかどりがまったく違う。

P7057960.jpg
快調に進んでいた作業を中断して、そうたを迎えにいくと、珍しくそうたがお昼寝したので、また作業を続行した。

そうこうしているうちに、お昼寝から起きだしてきたそうたがおもむろに自分用の軍手をはめて、みほの作業を見よう見まねでお手伝いを始めてくれた。そうた、上手!

P7057961.jpg
アプローチのまっすぐのラインについては無事防草シートを敷くところまで終了した。作業の成果として形がくっきりと見えるので、充実感もひとしおだ。

出来れば明日も外作業をどんどん進めたいので、今日のように涼しくて作業に都合の良い天気になってくれるといいなぁ。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/366-14397a04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

庭のお手入れ «  | BLOG TOP |  » アプローチの雑草処理 その1

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR