topimage

2017-07

ルンディア(システム収納棚) 組立 納戸編 - 2012.06.13 Wed

今週の頭に我が家に届いたルンディアのパーツたち、気になってはいたけれど連日出かける用事が入っていて手を付けられていなかったが、この日ようやく納戸にいれる収納の組み立てを開始することにした。

納戸を占めていた荷物たちを別の場所に移して作業スペースを確保し、届いたパーツのうち納戸の収納作りに必要なパーツだけ梱包を解いて準備した。

P6137285.jpg
ルンディアの場合は、ユニットごとの大まかな組立説明書があるのみなので、まずはこれらに大まかに目を通した。インターネット上でも組み立て方を説明してくれていたが、倒した状態で組み立てるほどのスペースは確保できなかったので、立てた状態で組み立てることに。大体の出来上がりをまずは頭の中でイメージした。

P6137286.jpg
納戸は、というか我が家の2階は天井に勾配があるので、その中で出来るだけ多くの収納棚をというコンセプトで棚の形を決定した。

P6137289.jpg
棚板を取りつけることで二つのフレームを固定する。この作業には釘などは一切使わない。必要な道具はハンマーとドライバーということだったけれど、それらを使うのはごく一部だ。それで収納棚が出来上がるのだから驚きだ。

P6137290.jpg
窓を避け、天井の勾配に合わせた結果、高さの異なる80cm幅の棚を3つつなげるような形になった。フレームだけでは左右への揺れを防げないため、左右の棚にクロスのバーを設置した。これで左右へのブレはなくなった。このバーは木ねじで固定する。この日初めてドライバーを使用したところだ。

P6137291.jpg
引き出し部分は、日本語のルンディア組立説明書にあるものと若干異なっていた。パーツの入った箱の中に、フィンランド語(だと思う)と英語で書かれた説明書があったのでそれを見ながら作成。この時にプラスドライバーを使用した。

P6137292.jpg
夕方の時点で、引き出し2つの組み立てを残してほぼ完成。途中そうたのお迎えやそのほかの用事で席を外したとはいえ、思ったよりは手間取った感じ。けれど、棚板のはめ込み方などのコツを覚えればもう少し時間を短縮して出来そうな気がする。

棚とフレームに関しては、釘などで打っているわけではないので、いつでも組み換え可能なのは凄いと思う。必要があるならば、更に収納を広げてゆくことも出来るのだ。便利な収納棚だ。

週末にはこれよりはるかに背の高い、そして幅もある主寝室の収納棚を作る予定にしている。来週には、それらの収納を活用して主寝室の半分を占めている荷物たちがある程度は片づけられるかもしれないと思うと、ちょっと心躍る感じである。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/346-8430a202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

石運び うみの大活躍 «  | BLOG TOP |  » ぽっちの電車遠足

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR