topimage

2017-07

2010年夏 キャンプその3 ~海外からの家づくり~  - 2011.09.12 Mon

すかっと晴れた高原の空気は本当に気持ちいい。未だに有鉛ガソリンを使い、整備不良車で交通機関が麻痺している大都会カイロ、その他にも色々原因はあるけど、結果的に世界でも指折りの汚染された大気状態を維持しているそんな街から来ると、本当にどんなごちそうよりも空気が美味しいと思う。

3芝生と気球_convert_20110910041818
八ヶ岳農業実践大学校の草原は本当に広くて気持ちいい。散々走り回って芝生に寝転ぶ子供たち。他にも美山の里の周辺には八ヶ岳自然文化園、まるやち湖もあり、家の周り以外にも遊び場が豊富にある。

3ひまわり_convert_20110910041718
土地を購入した2009年の10月24日、記念樹の代わりに挿したペットボトルひまわり風車が1年半以上の時を経ても無事にたっており、私たちを出迎えてくれた。

ひまわり風車のうしろの胡桃の木々は、今はもういない。

一番太い木はおそらく50年近くこの地に根付いていたのではないだろうか。場所を譲ってもらったことに感謝して、家のシンボルとなる柱や外壁の付け柱として新たな命を吹き込む予定だ。

3行ってきまーす_convert_20110910041743
テントをジジジジジィーーーーーと開けて、学校に行ってきまーすってなんかシュールな感じ。でも、行くのはそうたじゃないんですけど・・・?

3あれらんどせるはどうしたの_convert_20110910041530
この時がうみにとって初めて通う日本の小学校。体験入学を快く受け入れてくれた原小学校と、学校とつないでくれた村の教育委員会には感謝。

登校初日はクラスメイトの元気な挨拶にびっくりしていたけれど、皆優しく接してくれて、そして先生もエジプトからきたうみのためのエジプトのことを皆に話してくれたりしたおかげで、スムーズに皆の中に入ることが出来て本当に良かった。

2お遊び_convert_20110910040721
我が家のテント暮らしに触発され(?!)、本格的な可愛いティピーを持ちだしてきて遊びはじめた子供たち。カイロでは色んな理由で外で遊ぶことは多くはないので、日本に滞在中は本当に外でよく遊んだ。

3どこでも寝れる_convert_20110910041638
環境が適応する強さを作る、両親がこんなんだからか、どこでも寝れるたくましい我が子は、むしろ野外生活のほうが食欲も旺盛だし、どんどん元気になっている。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/30-c5df4a17
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2010年夏 キャンプその4 ~海外からの家づくり~  «  | BLOG TOP |  » 2010年夏 キャンプその2 ~海外からの家づくり~

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR