topimage

2017-08

はじまりの季節 ~新学年・新入園~ - 2011.09.06 Tue

カイロでは、9月が学校の新年度の始まりです。

新学年_convert_20110906030811
上の娘うみの学校は4日に始まりました。今年は3年生。我が家がカイロに来たのが2009年の1月。赴任前に得た情報をもとに、当初はザマレクというエリアにある、私たちのマラウイ時代の知り合いの娘さんも通っていた実績のあるブリティッシュスクールに通わせるつもりでした。

最初の一週間はザマレクのホテルに滞在したので、その学校に話を聞きに行ったところ、カイロの郊外に新しく校舎を建てたので、9月の新年度からは全学年がそちらに通うようになるとのこと。もちろんスクールバスはありましたが、渋滞のひどいカイロでは通学時間も馬鹿にならないので、我が家は出来れば歩いて通えるところに通わせたい・・・という思いがあって、一旦白紙になってしまいました。

その後、自分たちの住むフラットを決め、同じエリアに住むSさん(現在は私たちが引っ越して同じビルディングに住んでいます)と知り合い、近くにある小さなブリティッシュスクールの存在を教えてもらいました。

見学に行き、学校の規模も小さく、うみの性格に合っていると思われたので、9月の新年度からの通学を決めました。それが今通っている学校(Cairo British School=CBS)です。ちょうど、タイミングもぴったりで1年生でした。

それから2年、CBSとして初めて受け入れた日本人だった羽海の下にも、その後数名の日本人が入り、「困ったときは、私に言ってね、ってSくんにもMちゃんにも言っているの。先生にもなにかあったら私に言ってくださいって言ってるの。」となんとも頼れるお姉さんになってきたようです。

1年と2年は担任の先生が変わりませんでしたが、3年生になってとうとう先生が変わりました。
新年度の始まる前、先月の28日に担任の先生と新しい教室を知るための集まりがあったのですが、我が家はハルガダ旅行の最中で参加できなかったため(集まりの連絡が来たのが一週間程前で、すでに旅行の予定を入れていました・・・)、初日の朝は新しい教室と新しい先生にちょっとドキドキしている様子でした。

それでも、一日を終え迎えに行ったときには笑顔いっぱいで「楽しかった~!先生もとっても優しいんだよ!!」と嬉しそうに話してくれました。うみにとってはエジプト滞在最後の学期、楽しい時間をたくさん過ごして欲しいと思います。


一方、カイロにいる同い年の子供たちの中で、唯一どこにも通っていなかったそうた。サマースクールでお世話になっていた日本人幼稚園「きらりっこクラブ」に正式に通うことにしました。昨日先生に連絡を取り、9月5日の今日が初登園です。

出席ノート_convert_20110906030738
靴置き場に、そうたの名前が書かれた可愛い形の紙が貼られていました。「そうたのばしょだ」と分かったようです。かばんを置く場所にも名前が貼られていました。いつものように必要なモノを決まった場所へ。言われなくてもできていました。すごいぞそうた!

入園記念_convert_20110906030840
先生は、「名札」と「出席カード」を準備してくださっていました。胸に付けられた初めて見る名札に、そうたはなんとも照れくさそうです。9月に入り新しくなった教室の飾りの前で記念撮影をしました。

2時過ぎになってお迎えに行くと、先生やお友達(エジプト人の兄妹)と手作りのボールで楽しそうに遊んでいました。みほを見つけてニッコリはしましたが、まだまだ先生たちと遊んでいたい様子。

そうたの様子を聞いてみると「私がちょっと前かがみになった時に、いきなり背中に飛び乗って、おうまさ~んって」物怖じしない子ですねと先生、初日なのだから少しは猫をかぶるとかしないものかと、やりたい放題のそうたに汗をかく母でした。

羽海をお迎え_convert_20110906030631
そうたは車に乗ってから、幼稚園での楽しかったことをいっぱい話してくれました。アパートに戻ったあと、うみを迎えに行く時も「うみに、これ見せなくちゃ」と名札を大事そうに握りしめていました。学校に着くと、うみの学校に通う数少ない日本人の、Sくん(そうたと同い年)を見つけ、嬉しそうに名札を自慢していました。

毎日、楽しく通ってくれるといいなと思います。今は園には2人しか子供が通っていないけれど、とってもよい先生と園なので、これから園に通うお友達が増えていってくれると思っています。

園児募集中_convert_20110906030707
カイロ日本人幼稚園きらりっこクラブ!園児募集中!!


関連記事

● COMMENT ●

う~ん・・・。

うちのそうたが、Sくんに名札を自慢気に見せて、何か話しかけている様子は遠目に見てたけど、
何話していたか、詳細は不明。Sくんの反応はかなり薄かったので、きっと、いみわからず、
名札を見せつけられていただけだと思われます。
今日は、スイスクラブで、Aくんとかなり砂まみれになって遊んだらしいです。

ん・・? ってことは・・・

うちのS(←あえてこう書いてみた)は、そうたくんが「きらりっこ」に行っているのを知ってるってこと?? サマースクールですっかり「きらりっこびいき」になってしまったSには、実はそうたくんが通い始めたことを黙ったいたのだが・・・・。話したら絶対「Sもきらりっこに行きたい~~。」と言い出すに違いないと思ったから・・・。今のところそういう反応なし。状況がよくわかってないのか?ヤツは・・・・。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/24-f649b87e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2009年夏 家族旅行・理想のイメージを探しに ~海外からの家づくり~ «  | BLOG TOP |  » パンゴーノパンゴーノ

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

08  07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR