topimage

2017-10

シーリングファン選び - 2012.03.21 Wed

それにしても今日は寒い、昨夜からぐっと冷え込んで、夜から早朝にかけて玄関先はマイナス5度を超えている。日中はそこまでではないけれど、風がとても肌寒い。まだまだ外壁を塗るには季節外れという感じである。明日から引っ越しの荷物を取るのと、イッシーの仕事の準備でちょっと取手に行く予定だ。

もしかしたら外壁施工は見られないタイミングかもしれない。せめて写真でみられればいいのだけれど。

さて、長い工事期間でほこりをかぶってしまわないように、と大工のSさんがゴミ袋をかぶせて覆ってくれていた我が家のシーリングファンがようやくお目見えしたところで、我が家が検討してきたシーリングファンについて紹介したい。

検討をしたのはまだ我が家がカイロにいる頃だった。あんまり速度の速くないインターネット上でオーデリックのカタログが表示されるのをじりじり待ちながらページをめくり、あーでもないこーでもないと数日間は悩んだように思う。

WF403.jpg
当初、ホームデザインHARATAの原田さんが薦めてくれたのが、WF403というシンプルなシーリングファンだった。いい意味で存在感を感じさせない素敵なファンだったけれど、今まで暮らしてきた家で色んなファンと付き合ってきて、私の好みは4枚と分かっていたので、とりあえず却下した。

Modern Fan WF719
いろいろネットで調べると、どうやらDCモーターのファンがよいらしいということだった。発見したモデルはデザインがモダンでかっこういい。でも、価格が高いためあっさり却下。

Modern Fan WF803
ACモータタイプでもモダンな外観のものを発見。でもちょっとイメージが変わり、我が家には合わないかもということで却下。好みの外観なので、いつか実物が見てみたいものだ。

Classic Fan WF682
そうこう調べているとクラシックな外観のものを発見。床の色と合いそうなオーク色、ここのところ金色が好きなので、個人的な好みを優先するならこの色だなと思った。

Classic Fan WF772
でも我が家の腰板の色と合わせて、明るめの壁たちとのコントラストをだしたければ暗めのこのウォールナット色だなということで、ここで迷いが生まれた。

羽の枚数はとりあえず、シンメトリーが好きなので当初より4枚ということに決めていたけれど、5枚のモデルがあり、5枚もなかなかゴージャスでかっこういいなぁと、本来決めるべきところを無視して迷走をするのもこういった検討段階ならではの贅沢な楽しみなんだと、今は思う。その時は懐事情や、色んな要素を考慮にいれながら選ぶのはしんどいと思っていただけに、やはり建築の終わりが見えてきて心境に変化が表れている。

Classic Fan 005901_J01S
悩んだ末に、我が家が購入したのはウォールナット色のクラシックタイプのファンWF772だった。なんとこのモデルは羽がリバーシブルで使えて、裏返すととてんにシンプルモダンに変身というお得なファンなのだ。

でも、えらい高所に設置される我が家のファンでそんなお遊び機能が日の目を見る日が来るのだろうか。いや、このファンは実は羽が裏返せて、異なるデザインテイストが楽しめるのだ、と思うだけで豊かな気持ちになれるということだろう。

この写真のようにシンプルな我が家はこんなモダンですっきりした感じではないけれど、オーデリックのカタログからいただいた、ファンを裏返したときのイメージ図。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/195-5c856b8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

はじめてのIKEA «  | BLOG TOP |  » 2階照明器具取り付け

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

09  08  07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR