topimage

2017-06

断熱材施工 その4 - 2012.01.15 Sun

原村の気温とは比べものにならないけれど、ここカイロも近年にない冷え込みだそうで、ここ数年熱帯暮らしで毛穴が開きまくっている我が家にとっては、辛いカイロの冬になっている。情けないことに、アパートのヒーターを最強でつけて、尚且つ厚着をして過ごしている。

冬の冷え込みが一段と厳しくなってきた原村から届いた、1月6日から10日にかけて実施された断熱材施工の現場の様子、特にペーパーバリアの施工部分が撮影されている写真を紹介する。

20120109サッシ断熱処理2 20120109サッシ断熱処理
2階大窓の周りも綺麗に断熱材が施工されて、ペーパーバリアで覆われている。ここカイロにいては、埃の量が尋常でなく窓の汚れ方も手に負えないほどで、その上素敵な景色が見えるわけではないのであまり気にしないことにしている。それにしても原村では、窓が綺麗だと外がよく見えて気持ちいいので、この窓は高いところに設置されているので大変だけれど、窓掃除をがんばろうという気になっている。

20120109断熱細部 20120109ペーパーバリア
左側の写真は、2階のどこかはじっこ。こんな小さな隙間にもパーフェクトバリア、あるいはそれが入らない隙間には、充填断熱材が吹き付けられている。右側の写真は、ファミリールームの窓たちかな。いつみても窓だけは飽きないなぁ。

20120110二階断熱 20120108天井断熱
左側の写真は、主寝室の傾斜屋根の天窓部分が見える。天窓のおかげで主寝室は明るい部屋になりそうだ。右側の写真は、天井が貼られてしまうと見えなくなってしまうであろう屋根の頭頂部だ。

20120110まだまだ断熱材あります
これだけぴっちり断熱材を施工してあるのに、まだまだ断熱材が山ほどある。これらは一階用の断熱材が施工されるのを待って鎮座しているの図である。施工に関わってくださっている皆さん、本当にお疲れ様です。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/181-77436023
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デッキ屋根板金作業 «  | BLOG TOP |  » 我が家の照明器具選び 玄関ホール編

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR