topimage

2017-06

断熱材施工 その3 - 2012.01.12 Thu

本帰国の日が迫るにつけ、仕事は忙しくなるし、プライベートの予定もすでにかなり埋まり、やり残したことややりたいことがあまりないのが救いだけれど、ちょっと行ってみたいなという場所もあり、はたして残りの期間ですべてをきちんとこなせるのかちょっと心配だ。

2011年1月6日、我が家の新年初の現場での作業が始まった。初日の我が家の様子を、ホームデザインHARATAの原田さんが遠景で撮影して送ってくださった。写真は1月6日から1月10日にかけての現場の様子。

20120106外観
作業初日、うっすらと雪をまとい、雪化粧をした我が家。窓が入り、断熱材も一部入っているとはいえ、建築途中で火気のない室内というのはどのくらいの気温なのかな。

20120106断熱材
2階部分の断熱材施工作業が進められている。きっちりと詰めるために、切り取られた切れ端が残されている。筋違などの不定形の部位では断熱材を細かく加工する必要があり手間がかかっていることが分かる。

20120108サッシ断熱
サッシを取りつけた部分の隙間にも、丁寧に断熱材が詰められている。それにしても、木製窓のフレームはきれいだ。

20120108サッシ断熱2
手では押し込むのが難しい部分は、道具を使って詰めてくれている。

20120108断熱材
2階の断熱材施工は、残すところあとわずかのようだけれど、吹き抜けのせいで床がないので、作業が大変そうだ。

20120110一階断熱
1階リビングの一面は大体断熱材がきちんと施工できたようだ。それにしても断熱材の施工作業は、結構な手間と時間を必要とするものなのだとあらためて分かった。

20120110筋違断熱処理
筋違、その他の障害物がある場合は、そのスペースに併せていちいち細かく加工をしてくださっている。本当に細かい部分まで気を使っていただいている。

そして断熱材施工はまだ続く。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/180-7d25df0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

我が家の照明器具選び 階段編 «  | BLOG TOP |  » 人形劇団マディーナット エル アハラーム

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR