topimage

2017-08

ポーチ屋根垂木施工 - 2011.12.15 Thu

原村、美山の里の我が家、立派な玄関ポーチ部分の柱が立てられ、5人がかりで持ち上げたという梁が設置された後は、垂木の取り付け作業が行われた。これらの写真も12月10日の作業の様子だ。

ポーチ垂木1
玄関ポーチの垂木もきれいに等間隔に施工していただいている。ポーチの屋根をかける都合からか、こちら側の面の上部には防水透湿シートが貼られていない。

ポーチ垂木2
今は胡桃の木の柱の背割りがとても目立つけれど、これも完成間近には埋め木をして目立たなくするということになっている。なのでこの荒々しい佇まいも、今だけ見ることができる貴重な姿といえる。

ポーチ垂木3
胡桃の柱も梁も単品でみるとえらい太かったけれど、こうして色んな部材が組み合わさるとなんか細く、ちょっと頼りなく見える。しかし、それはおそらく目の錯覚で、写真で物の縮尺が分からなくなっているのだろう。

家外観1
引きの写真が大好きということをアピールしていた結果か、原田さんが引きの写真を送ってきてくれてとてもありがたい。細部を見るのもとても楽しいし、いつも新鮮な驚きや発見があって勉強になるけれど、それにしてもやっぱり全体が写った写真はいいものだ。

玄関ポーチの屋根が葺かれて、これからいずれ2階部分の窓が玄関、デッキ側両方入ることになるけれど、そうするとまた大きく外観が変わることになる。この先も、写真を見るのがとても楽しみだ。でも結局、どんな写真でも家作りの進捗が見られることは楽しくて、たとえ何百枚という写真が届いたとしても飽くことなく、見続けるんだろうな、という確信がある。毎日のメールチェック(写真チェック)が本当に楽しみで仕方ない。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/147-c8aea5a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

外部天井(軒)板の塗装 «  | BLOG TOP |  » ポーチの梁と胡桃の柱

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

08  07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR