topimage

2017-06

窓の位置確認 その2 - 2011.12.04 Sun

昨日に引き続き、1階の窓の位置確認として送られてきた写真を紹介する。窓が設置されていたら美山の里に降り積もった雪景色が見えるはずなのですが、とりあえず今は雪化粧をした美山の里の家を想像しています。

和室
正面に見えるのは、我が家の和室の小窓で、左側が和室の大窓。ブルーシートがかかっているスペースは玄関ドアかな。写真左端は、思っていたより大きいリビングの細長い窓。

リビング薪ストーブ側
こちらの写真の左端のブルーシートがかかっているスペースはリビングの掃出し窓で、その横には小窓が付くようになっている。実はこの小窓の存在を今まで全然意識していなくて、この写真を見て、なんでこんなところに窓枠が設置されいているのかと思ったくらいだ。なんのことはない、我が家がいつも眺めているハンドライティングの外観図と、コンピューターで作成された図は古いバージョンで、新しいものをいただいているにも関わらず、どちらも違いはないと勘違いしてさらっと流して眺めていたから窓が1枚増えていることに気が付かなかったのだ。

小窓の横のコーナー部分には、炉台を作り、薪ストーブが設置される予定となっている。写真中央の細長い窓が不自然に高めに設置されているのは、この下の部分にテレビを置こうと考えているからだ。家族全員、映画鑑賞が大好きなので、いつになるか分からないけれど、大きなテレビを置くことを夢見ている。

あくまで夢なので、実現するかどうかもわからないが、我が家の大型テレビ購入計画をホームデザインHARATAの原田さんに伝え、これまでの窓の高さの確認で唯一、窓の配置の確認をお願いした。早速回答が返ってきて、特に高さの調整は必要なさそうということだった。窓の搬入前の準備は完了だ、窓が設置された家の姿を見るのが楽しみだ。


関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/135-ab612562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エジプトの三菱サービス工場 «  | BLOG TOP |  » 窓の位置確認 その1

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR