topimage

2017-06

宗一郎 - 2013.01.08 Tue

取手の家で暮らしていた宗一郎が亡くなった。

今から15年以上前イッシーが働いていた会社の前で、車に軽く轢かれていたのを保護したのがそもそもの出会いだった。とりあえず動物病院に連れて行き、手当をしてもらった。可愛い盛りの子犬だったので、どこか近所の家から逃げてきたのかと思い、会社の近所の家々をまわり持ち主を捜してみたところ、どうやらドイツ車に乗った心ない人物が車から路上に捨てて行ったということが判明した。

捨てられたのか、とりあえず困ったな…困ったときは総務課長に相談ということで会社に相談したところ「保健所に連絡することもできるけれど、それも忍びないので、会社に連れてきていいから飼ってよ」といわれ、それならばと飼うことになった。

会社の前で出会ったのも何かの縁、名前は会社の創業者にちなみ宗一郎とした。

それから僕たちは毎日、僕が海外に飛び出すまで、いつも一緒に通勤した。宗一郎はその都度車の助手席や、モンキーという小さなバイクの荷台に括りつけた箱におとなしく入っていた。

飼い始めた当初はとてもおびえていて、そもそも保護した箱から出ようとしないし、車に惹かれた後遺症か、車の多い大通りは足がすくんで歩けない、なぜか蓋がしてあっても側溝を跨ぐことができないなど、育てる上で気を使ってあげなければならないことがたくさんあった。そして、捨てられて放浪している時に嫌な思いをすることがあったのか、小さな子供がとても嫌いだった。

IMG_1041.jpg
うみと一緒に暮らしてはいなかったけれど、うみのお兄ちゃんのような存在だった(2004年4月)。

うみに初めて会った時は思わず威嚇し、軽く噛んでしまったけれど、うみが家族にとって大切な存在ということを教えると、それ以降は子供の存在に緊張しつつも徐々に馴染んでいった。

IMGP2844.jpg
やんちゃなそうたはたびたび宗一郎に想定外のおいたをして悲鳴を上げさせることもあったけれど、宗一郎は兄ちゃんとして、広い心でなんでも許し、そうたをかわいがり遊んでくれた。(2008年3月)

IMG_0007.jpg
海外生活の合間、日本に休暇で帰国するたびに宗一郎と散歩をするのが子供たちの楽しみだった。大人の事はぐいぐいとひっぱる宗一郎が、子供たちが紐を手にすると決して引っ張ることなく一緒に歩いてくれた。

IMG_0009.jpg IMG_0033.jpg

IMG_0026.jpg IMG_0032.jpg

IMG_0076.jpg IMG_0085.jpg

IMG_0095.jpg
2008年9月

IMG_0832.jpg IMG_1202.jpg
2010年夏

IMG_1494.jpg IMG_1670.jpg

IMG_1679.jpg IMG_1683.jpg

IMG_1680.jpg IMG_1695.jpg

IMG_1688.jpg IMG_1705.jpg
2011年3月

そういちくんとさんぽ
2011年8月

IMG_4484.jpg IMG_4487.jpg
2012年2月

海外で仕事を始めた時から、宗一郎は実家にお世話になっており、その時点で飼い主としての責任は果たせなくなってしまい、降りてしまっている。しかし、実家では甘やかされているといっても過言ではないほど、とても可愛がられて暮らすことができた。看取ってあげることが出来なかったことが大きな心残りである。

宗一郎は、しばらく家を不在にしていた母を待っていたかのように、母が帰宅した2013年1月6日にこの世を去っていった。

まだ耳が遠くなるなどの老衰が始まる前、宗一郎の若かりし頃、擦りガラスの窓越しに「宗一郎!」と呼ぶと声の方向を探して、首をかしげる癖があった。その首をかしげた姿がとても可愛くて何度も何度も名前を呼んだ。あまり耳に届かないとしても、僕は彼のそばでもう一度「宗一郎」と名前を呼びかけたかった。

宗一郎は大切な家族だったし、その想いはこれからも変わらない。宗一郎との想い出を忘れない。彼は僕たちの心の中で生き続ける。

関連記事

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://miyamanosato.blog.fc2.com/tb.php/102-49edbfac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

モンゴルの遊具たち «  | BLOG TOP |  » 美味しいものいっぱい

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR