topimage

2014-09

2014夏の想い出 そうた編 - 2014.09.24 Wed

今年の夏も、子供たちは小学校に体験入学をさせてもらいました。

初日こそ、学校の先生方へのあいさつや手続きのために同伴で学校に向かったものの、親たちの予想に反して、そうたは初日の下校からいきなりお友達と歩いて帰宅!初日の午後、お迎えのために当然のように学校に車を走らせていたところ、お友達と楽しそうに歩いているそうたを発見し、知らん顔して通り過ぎることにしたのでした。

我が家の近所からは同い年の男の子が二人、学校に歩いて通っています。その子たちと歩くのがホントに楽しかったらしく、なんと翌日からは朝も歩いて登校!!

DSC_5481.jpg
朝7時前ごろに、お友達が誘いに来てくれました。

DSC_5482.jpg
そこから、日によってはあるいたり、

DSC_5483.jpg
学校までの間、ほとんどを走り続け、とても早い時間に学校についたり・・・とにかく楽しそうでした。横断歩道のないエコーラインを子供たちが横断するところまで、大人たちが後ろから、歩いたり走ったりしながらついていきました。

毎日元気いっぱいに歩いて登下校、時により道をして帰るそうたをみながら、自分が子供だった頃はどこかへ向かう途中や、どこかから帰る途中、あえて知らない道を通ったりするののが楽しくて好きだったな、と思い出しました。楽しい経験が出来て本当に良かった。Aくん、Sくん、ありがとう。

DSC_5860.jpg
そうたにとっての今年の夏は、補助輪なしの自転車に乗れるようになった夏でもありました。身長も伸びて足がつくサイズになったので補助輪を外したところ、なんの練習もなしでいきなりバランスをとって乗るようになりました。いや~、うちの息子、手がかからん!!

その後、自転車乗りの先輩であるAくんに、いろいろな乗り方やおり方を教わり、休暇が終わるころには色々な技が出来るようになっておりました。

少し長距離を走りたくなったそうたに付き合って、うみの自転車を借りてご近所をぐるりと一周させられましたが、ギアが付いているにも関わらず上り坂がしんどい!将来的には格好いい自転車の購入を考えていたけれど、これは私に必要なのはアシスト付自転車なのか・・・と私にとっては、自分の体力の衰えを思い知らされた夏となりました。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

08  07  06  04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR