topimage

2012-09

ガレージ外壁材張り付け作業 その8 - 2012.09.30 Sun

中々先がみえない外壁張り作業、本格的な冬が来る前にいよいよ今日は大工のSさんに助っ人をお願いした。

しかし、あいにく信州にも大型の台風が近づいてきており、Sさんによると14時ごろには雨が降り出すかもしれないということである。でも、とにかく出来るところまで進めようということで朝8時半過ぎから作業を開始した。

P9301429.jpg P9301431.jpg
外壁の貼り付け作業はSさんにお任せして、デッキの上に卓上スライド丸のこを出して板の切断作業を担当した。

自分でやっているときは寸法を測り、板の長さを考えるという頭を使っての作業がとても大変だったけれど、その大変な部分までもSさんが担当してくれ、そのうえ初めのうちは、板を部分的に欠くような難しい作業もSさんがやってくれていたのでほんとうに申し訳ないが楽だった。

P9301430.jpg
プロが一人いるとこんなにも違うのかというスピードで作業は進み、10時過ぎの休憩までの間に側面の長い部分の外壁材をほとんど張り終えてしまった。

P9301432.jpg
休憩の後、早々に側面の板をすべて張り終え、続いて背面の上側、三角の部分の板を張る作業に移った。Sさんに指導を受け、丸のこを使って屋根の勾配に合わせた板のカットもできるようになった。

こうやって実践をとおして、いろいろと新しい技術が覚えられるのは本当にありがたい。お昼を過ぎ、子供たちのお昼の準備のために作業を少し中断したが、その間もSさんが作業を続けてくれて、なんと昼過ぎには背面の板張りが完了した。

P9301433.jpg
側面一面と背面の外壁材を張り終え、見る角度を調節すると我が家のガレージの完成状態が浮かび上がってきた。ずっとタイベックハウスラップ姿のガレージ外壁に見慣れていたため、完成イメージを忘れかけていた。

今まではこつこつと作っていたため、あんまり変化がなかったけれど、此度の急激な変化、素敵な鎧張りの外壁の凛々しい姿には大きな感動を覚えた。

P9301435.jpg
前面の三角部分を張る際には、切り欠きを作るのに今までノミでやっていたけれど、丸のことのこぎりを使って板を欠く方法も教わった。

とりあえず今日の作業で色んな加工法を覚えたので、木工をする際にも板の準備だけはかなりのバリエーションで担当できるようになった。前面を張り終えたところで雨がぽつぽつと落ち始めたため、道具をしまって今日の作業は修了ということになった。このときが14時半過ぎ。相変わらずSさんの天気予報は的確だ。

今回の作業では、大工のSさんはそれなりに重い4mもの長さの板も一人で押さえ、その板をずらさずに釘を打ちつけるという超人技を見せてくれた。一人では不可能と思われた外壁張りの作業も、一人ではまったくできない作業というわけではないんだということが分かってびっくりした。やっぱりプロは凄い。

まずは基礎となる腕力が必要だけれど、あとは技術というかきちんとコツをつかめば、できるものなんだなぁ。Sさんに助っ人をお願いしたおかげで、作業が格段に進んだばかりか、ノミを使うより短時間で出来る丸のこで板を欠く方法やその他いろんなことが学べたので本当に有意義な時間だった。

窓があるので、その逃げを作るのに少し複雑な作業が必要な残り一面の外壁張りもそれほど悩むことなく出来そうだ。台風の影響がなければあと一面もほとんど終わっていたかも、と思うと少し残念だったけれど、ここまでくれば終わりは見えたも同然?!お休みにも関わらず助っ人を引き受けてくれたSさん、本当にいろいろとありがとうございました。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR