topimage

2012-06

我が家の炉台完成 - 2012.06.30 Sat

新緑の眩しい美山の里は、暑からず寒からずとてもよい季節を迎えている。今週はあんまり雨が降らず、梅雨の中休みというには長すぎる気もするのだけれど、果たしてもう梅雨は開けてしまったのだろうか。日々いろんな作業に追われがちだけれど、この素敵な季節を精一杯楽しみたいものだ。

P6307790.jpg
炉台作りも4日目を迎え、作業は佳境に入り、今日も朝からといっても遅い朝食をとった後、みほはもくもくとレンガを積み始めた。基本的に、防火という要件はこの写真の状態まで積んであれば問題ないし、これくらいが主張も少なくていい炉台というのかもしれない。

つまり、どんな素人でも道具がそろっていて、もくもくとやれる環境があれば2日から3日あれば炉台は完成出来るということだ

ちょっと悩んだけれど、デザイン上の遊びを取り入れて炉台を作ることにしたので、作業を続行する。

P6307769.jpg
レンガを濡らすために使用していたプールが空いたので、イッシーの計らいで子供たちプールを楽しめることに。原村の水道の水は夏でも冷たいため、わざわざお湯を沸かして準備。おかげで子供たちはこの笑顔。

P6307782.jpg
身体が冷えると今度は室内に入り、Wiiでカラオケをする子供たち。リモコンの操作がおぼつかないため、ここでも結局イッシーがリモコン係として駆り出されていた。

P6307805.jpg
楽しそうに歌う子供たちのカラオケを聞きつつ、ときに一緒に歌ってはもりながら、みほはひたすらレンガ積み。

P6307809.jpg
そうたはカラオケの合間にもデッキに出て、水着に着替えプールを楽しんでは、また室内に入りということを繰り返していた。このデッキ作りもそれなりに苦労して労力をかけて出来上がったもので、こうして贅沢な時間を楽しむように活用してもらえるのなら、その苦労も報われるというものだ。

issy.png
この炉台作りでは、精度の出せない作業にコツをつかめず、アシスタントとしてしか参加できなかったイッシーがたわしと雑巾を使って完成した炉台をキレイに磨き上げる。

P6307836.jpg
我が家の炉台が完成した。周囲にもエジプトで購入してきたお土産をイッシーがディスプレイ。見違えるような景色になった。来週末には薪ストーブが設置される予定なので、それまではマラウイで購入した木彫りのイスでも飾ろうかな。

明日からは薪を片づけたり、階段やイス作りをぼちぼちとはじめよう。そして、家族で周囲を散歩するのだ。今日の月には雲がかかって幻想的にぼやけておりとても綺麗だ。どんな天気でも明日が本当に楽しみだ。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

issy-family

Author:issy-family
たそがれの国際協力人イッシー
ワクワク作業療法士のみほ
歌と踊りが大好きな長女うみ
いつもニコニコ長男そうた
の4人家族ですヨロシク

最近のブログ+コメント

最新トラックバック

アクセスカウンター

カテゴリ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

月別アーカイブ

04  03  02  11  10  09  08  07  04  03  02  01  12  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  05  04  03  02  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08 

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

オンラインカウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR